HOME > 日本オラクル :このページの記事一覧
日本オラクル 2nd Step 一次面接 不合格
日本オラクル 2nd Step(一次面接)
日本オラクル 1st Step通過
日本オラクル 1st Step(IT適性)
日本オラクル 「ORACLE IDENTITY SEMINAR」

2007-02-27

日本オラクルの一次面接、不合格でした。

●●●●さん

慎重に審査した結果、まことに残念ながら貴志に添いかねる結果となりました。
何卒、ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
今後のご健闘を心よりお祈りいたします。
日本オラクルへのエントリーありがとうございました。


気持ちを切り替えて、次に向けて頑張らないと。
2007-02-25

日本オラクルの一次面接を受けてきました。

会場はニューオータニガーデンコートの中。
受付で履歴書・自己紹介書を提出。

待合スペースには、同時刻に面接を受ける学生が30人以上はいた。

予定時刻になると、面接官が来て、1人ひとり名前を呼ばれて面接室へ移動。

面接は1vs1の個人面接で時間は45分くらいだった。

会社の話はほとんど聞かれず、終始自分自身のことについて話した。
一つのことに対して、面接官がどんどん質問してきた。

最後に、こちらからの質問を受ける時間も作ってくれた。


帰りに、四ツ谷まで外堀通りを少し歩いた。
先日の首都高の事故の傷跡が、まだ残っていた。

もうすぐ2月も終わりだ。
2007-02-15

日本オラクルの1st Step(IT適性)の合格の通知が来ました。

Webテストほとんど自信なかったので、通ってて良かった。

2007-02-13

日本オラクルの1st Stepを受けました。

Webテスト「玉手箱」、内容は

・言語B(GABと同形式)
・計数C(表の空欄の数値を推測)
・暗号(CABと同形式)
・性格(OPQ)

でした。

難しかったですね。
多分半分くらいしか解答できてないです。
2007-02-06

日本オラクルの「ORACLE IDENTITY SEMINAR」に行ってきました。



会場には、ぱっと見た感じで150人くらいの学生がいた。
人数に対して、それほど広くはない会場にイスだけがびっしり(左右の隙間も無く)並べられていた。


VTRによる説明、PPTによる説明があり、その後で、各自が話を聞きたい職種の社員の方を囲んで質問タイム。

水とクリップボードをもらった。


今日は天気が良く、気温も高くて、街を歩くのも気持ちがいい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。