HOME > CSKシステムズ :このページの記事一覧
CSKシステムズ 一次面接 合格
CSKシステムズ 一次面接
CSKシステムズ 座談会
CSKシステムズ 筆記試験 合格
CSKシステムズ 会社説明会
CSKシステムズ オープンセミナー

2007-04-13

CSKシステムズの一次面接の合格のメールが来ました。

次は、質問会です。
2007-04-10

CSKシステムズの一次面接を受けてきました。

面接の会場は、会社説明会が行なわれた広い部屋で、
それをパーテーションで区切って作られたブースでの個人面接でした。

ブースは8個くらいあって、もちろん隣の面接の声も聞こえてきます。

面接官は、2人(人事の方と、現場社員の方)でした。
時間は30分間くらい。

聞かれたことは、

・どんな考えを持って就職活動を行なってきたか
・他社の選考状況と、CSKの志望度
・大学時代に力を入れてきたこと
  (工夫した点、苦労した点を中心に)
・プログラミング経験の有無

でした。

最後に、質問の時間もありました。

とっても丁寧に学生の話を聞いてくれる面接でした。
2007-03-23

CSKシステムズの座談会に参加してきました。

社員2人、学生8人。
座談会は80分間。

最初に社員さんの自己紹介を聞いて、その後はフリーに質問。
学生8人もいるので、80分間はあっという間でした。

最後に10分間、アンケートを記入する時間があって、終了。
2007-02-24

CSKシステムズの筆記試験の合格の通知がきました。
2007-02-20

CSKシステムズの会社説明会に行ってきました。

12月にセミナーに来ていたので、CSKの綺麗なビルに入るのは2回目。

会場には200人くらいの学生がいました。

前半1時間くらい、VTRを交えての会社説明。
200人も集めて、会場を暗くして、VTR(何故かBGMがミスチル)を見せて、「この会社は良いですよ」って、
会社説明会って、ほとんど宗教の勧誘ですね。

休憩を挟んで、後半は筆記試験でした。
アトラクスヒューマネージのI9(言語・数理)とA8-G9(適性)です。(TG-WEBのマークシート版かな)

最後に受付表という名のESを記入。(記入時間は10分程度)

配布資料が多くて重かった。
2006-12-14

CSKシステムズのオープンセミナーに行ってきました。
セミナーの内容は、

・就職活動について
・会社説明会
・グループディスカッション

で、採用課の方からの「就活についてのアドバイス」「CSKについて」の説明を聴くことができました。

CSKは「社会の“しくみ”を作る会社」だそうです。

大切なのは、「コミュニケーション能力」だということで、一班6人、時間は30分のグループディスカッションがありました。
初めてのグループディスカッションだったので、緊張や恥ずかしさなどもあって、思ったように発言できませんでした。

セミナーの会場だった青山のCSKのビルは、非常に綺麗でした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。