HOME > 書籍 :このページの記事一覧
面接・ES対策の超おススメ本『ロジカル面接術』
『シューカツ』石田衣良の就活小説
筆記・WEBテスト対策のおススメ本 2010年用
就活支援書籍特集(2008/9/23日経新聞朝刊)
就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条
就職ジャーナル3月号
就職ジャーナル1月号
面白い就活本の紹介
就職ジャーナル12月号
絶対に買ってはいけない、『絶対内定』シリーズ

2008-11-09

ロジカル面接術 基本編 2010年―自己分析・ES・面接の完全制覇 面接官も読んでいる本
ロジカル面接術 (2010年 基本編)
自己分析・ES・面接の完全制覇
面接官も読んでいる本
津田久資, 下川美奈 (著)

これだけはもう、本当にホントのおススメ本です。
まだ読んでない人、ぜひ書店で一度手にとって見てください。
そしてできれば買ってください。
この本は立ち読みではなく、何度も何度も読み返し、ES・面接を修正し、実際の面接で実践し、そしてまたこの本を読み返し、さらにES・面接を修正し…というサイクルをくり返すことによって、
その効果を最大限に引き出すことができるからです。

『ロジカル面接術 基本編』というタイトルの本ですが、私はこの本をエントリーシートの対策用にも使いました。(もちろん面接対策にも使いましたが)

著者の津田さんは、博報堂、ボストンコンサルティングを渡り歩いた方。
もう一人の著者の下川さんは日テレの報道の方。

エントリーシートでも面接でもポイントになる二つ。
つまり「自己PR」と「志望動機」について、論理的に分かりやすく解説されている。

それぞれ、何をどう伝えることが求められているのかを、私はこの本を読んで知ることができました。
逆に言えば、この本を読まなかったら、エントリーシートの書き方なんてずっと分からないままだったと思います。

他の対策本では、ほとんどが、正しい例文と間違った例文を載せて、それについてのポイントを解説して…、みたいな本ばかりで、抽象的な概念ばかりが漠然と書いてあるだけで、迷路に迷い込むだけでした。
(実際、私も『ロジカル面接術』以外の本も買いましたが、どれも失敗でした)

でも、この本は違うんです。
何を書くべきなのかが分かり、実際に書けるようになるんです。

「面接術」というタイトルですが、この本に書かれているのは、
「志望動機」と「自己PR」の内容をどう考えるか、です。

面接のテクニック的なこと(例えば、お辞儀の仕方とか、姿勢とか、目線とか)の本ではありません。
そんな細かい表面的なことは、『就職ジャーナル』とかで立ち読みすれば十分だし、リクナビやマイナビにもそういう情報はあります。

本当に大切なのは、エントリーシート・面接の「自己PR」と「志望動機」の内容なんです。
何をどう書いて、何をどう話すか。です。
それが、この本にあります。

就活を終えてからも、読み返したい1冊です。


そして、この『ロジカル面接術 基本編』を気に入ったら、ぜひ以下の姉妹本も読むことをおススメします。
こうして僕らは全員内定 徹底実例!ロジカル面接術
こうして僕らは全員内定
徹底実例!ロジカル面接術
津田久資, 下川美奈, 佐藤孝治 (著)
2008-10-31

シューカツ!石田衣良
シューカツ!
石田衣良

仕事って?会社って?
よくわからないけど、でも今、闘うしかないんだ!

内容紹介(文藝春秋)
水越千晴、鷲田大3年生。
仲間7人で「シューカツプロジェクトチーム」を結成。
目標は全員で、最難関企業に合格すること!

元気で真面目な水越千晴は、鷲田大学3年生。
このたび、学内の仲間たちと「シューカツ・プロジェクトチーム」を結成した。夢のマスコミ就職に向けて、目標は全員合格。
クールなリーダー・富塚圭、
準ミスの佐々木恵理子、
女性誌志望の犬山伸子、
理論派のメガネ男子・倉本比呂氏、
体育会柔道部の小柳真一郎、
そしてナンパなテニスサークル副部長・菊田良弘。
読めば誰もがもう1度就職活動をしたくなる(?)、ど真ん中の青春小説です。

石田衣良が書いた青春就職活動物語。
これはもう、就活生はゼッタイ読まなきゃ!
2008-09-23

筆記試験の完全攻略2010年度版 (日経就職シリーズ) (日経就職シリーズ)
筆記試験の完全攻略2010年度版 (日経就職シリーズ)

Webテストの完全攻略2010年度版 (日経就職シリーズ) (日経就職シリーズ)
Webテストの完全攻略2010年度版 (日経就職シリーズ)


日経就職シリーズ購入特典
ネットで模試!「SPI2」「一般常識」

日経就職シリーズ(2010年度版)ご購入者だけの特典が「ネットで模試」。
Web上で筆記試験の模試が受けられます。各書籍の中にある受検用パスワードを見つけたら、すぐに日経HRのホームページにアクセス

■日経HR ネットで模試
http://www.nikkeihr.co.jp/graduate/nikkei_navi2.php
netmosi.jpg


この2冊はもう当ブログでも何度も紹介しているんですが、超おすすめなので。

筆記試験やWebテストの対策は、理系の学生であれば、この2冊をきっちりやれば他には何も必要ないと思います。
私が実際に使ったのは2008年版ですが、非常に良くできた対策本だと思います。
厳選された例題で、最大限の効果を得られるように構成されています。

理系の学生であれば、何も対策なしでぶっつけ本番で筆記試験を受けてもある程度の点数は取れると思います。
内定ロボット著のこの2冊は、SPIやGABやWEBテスティングサービスなどそれぞれの試験ごとの特有の問題を紹介し、知っていると絶対有利になる解法を身につけられます。

「書店には数多くの対策本が売られていて、どれを買ったら分からない」

という場合には、私は迷わずこの2冊をお勧めします。
少ない時間で効率よく要領よくやって筆記をパスして、その分エントリーシートの文章を考えたり面接の練習に時間をたくさん使えます。
2008-09-23

2008/9/23の日経新聞朝刊で就活支援書籍特集をしていたので、
その本を紹介します。
就職の流儀―人生を良くする40の就活・メソッド越智 通勝
就職の流儀
人生を良くする40の就活・メソッド
越智 通勝(エン・ジャパン代表取締役)

起きろ。大学3年生!
面接本・ノウハウ本と一緒にこの一冊。
この考え方を身につけたら、小手先のテクニックはいらない!


就活必携森 吉弘
就活必携
森 吉弘(元NHKアナウンサー 就職道場森ゼミ主宰)

スタートから最終面接まで。頼れるこの1冊。
就職テクニックは、捨てろ。「内定」が取れる!!

模範回答ばかりでは「内定」への道は遠い。
採用担当者が期待しているのは「あなたらしい」答えです。就職道場「森ゼミ」で16年にわたり学生の就職活動をサポートし、1500人を超える成功例・失敗例を見てきた話のプロが、確実に「内定」を取れる最重要ポイントを伝授。
面接直前まで使えるハンディサイズ。


絶対内定2010―自己分析とキャリアデザインの描き方杉村 太郎
絶対内定2010
自己分析とキャリアデザインの描き方
杉村 太郎

絶対内定2010 エントリーシート
絶対内定2010 エントリーシート
絶対内定2010 面接
絶対内定2010 面接
絶対内定2010 面接の質問
絶対内定2010 面接の質問
絶対内定2010 服装・ビジュアル
絶対内定2010 服装・ビジュアル

読むだけでやる気が出る!絶対内定2010シリーズ
心から納得のいく就活ができる。
なぜ我究館は、毎年多くの学生を難関・人気企業に次々と内定者を輩出しているのか?
104のワークシートで、「夢・仕事・やりたいこと」を明確にする!

ビジネス社会を「強く」生き抜く力が身につく本山形琢也
ビジネス社会を「強く」生き抜く力が身につく
本山形琢也

35歳までに人生が決まる!
ビジネス社会の激しい荒波を乗り越えるために、「できる、できない」じゃなく、
「やるしかない!」と覚悟を決めよ!そうすれば道は拓いてくる!!!

あなたを輝かせる「天職」はある―自分らしく働くための3つの法則くらばやし ひでみつ
あなたを輝かせる「天職」はある
自分らしく働くための3つの法則
くらばやし ひでみつ

自分らしく働くための3つの法則
大丈夫、あなたはちゃんと必要とされているから――。
その日は必ず訪れる。
仕事がつらいとき、転職を考えたとき、読んでください。

働きがいのある会社―日本におけるベスト25斎藤智文 著, Great Place to Work Institute Japan編
働きがいのある会社―日本におけるベスト25
斎藤智文 著, Great Place to Work Institute Japan編

世界40カ国以上で実施されている
"働く人の視点からみた企業ランキング"
従業員の生の声からリスト入りした25社の取り組みを紹介!
神戸大学大学院 金井嘉宏教授が推薦!

学生のためのリアル就活本 就職活動ナビゲーション 2010年度版
学生のためのリアル就活本 就職活動ナビゲーション 2010年度版
(日経就職ナビ編集部)


就活準備からノウハウまで、「内定獲得」のための就活総合テキスト。
自己分析、業界・職種解説、選考試験対策などの役立ち情報満載。
先輩の"リアル"な声を紹介した「就活日記」や「悩み相談」も大好評!
2008-02-05

就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条
就活の法則
適職探しと会社選びの10ヵ条
波頭 亮

内容紹介
2人に1人が なぜ会社選びに失敗するのか?
日本の全企業200万社から自分にベストな1社を選ぶためのいちばんシンプルなルール

人気ランキング上位の企業を狙うのはダメな選択
「やりたいこと」の中から「できること」を選べ
リクルート情報はすべて企業のプロパガンダである
「自己イメージを徹底的に磨くこと」が強力な武器になる
現在の人気業種も、10年後には不人気業種になる
OB、OG、リクルーターは会社の手先だ
面接官はアルバイト、サークル、ボランティアの話が嫌い

戦略系コンサルタントの第一人者が教える「希望の仕事をつかみ取るための鉄則」
法則1.「タテ軸指向」から脱却する
法則2.「相対エリート」のポジションを狙う
法則3.現在の企業人気ランキングは逆に読む
法則4.「ランキングよりも業種」「業種よりも職種」で選ぶ
法則5.HPもOBも本当のことは語らない
法則6.受けるのは5社で十分
2007-12-02

あすなろ (幻冬舎)まいにちのなかに見え隠れするもの。
あすなろ (幻冬舎)
まいにちのなかに見え隠れするもの。

"あすなろ"とは不思議な樹木。いつも「明日は檜になろう」と考えている。
本書はこのあすなろになぞらせて、ひとりの青年「僕」が主人公となり、一歩ずつ大人へと成長していく10年間を情緒豊かに紡ぐ物語。
ある春の日、大学卒業を控えた主人公は社会への期待に大きく胸を膨らましていた。4月からの就職先は大手損害保険会社。
入社してすぐにぶつかった壁は、それまでの人生観や常識を見つめ直す厳しい試練となる。大人への階段を、「僕」は周囲のひとに支えられながら上っていく。両親、同僚、上司、取引先の人たち......。
多くの人々に支えながら、かけがえのない達成感を、仕事を通じて得る。平凡な日常が繰り返されるように、季節は夏から秋、秋から冬、そしてまた春へと巡り続ける。
どこにでもありそうな、誰もが感じるような、人生の小さな情景のひとコマに、普遍的な成長の姿を凝縮させた社会人版グロウアップ・ストーリー。

等身大サラリーマンの物語…小説「あすなろ」出版 :イザ!
東京海上日動全面協力書籍「あすなろ」を幻冬舎より発売 :東京会場日動火災保険


就職の流儀―人生を良くする40の就活・メソッド越智 通勝
就職の流儀―人生を良くする40の就活・メソッド
越智 通勝(enジャパン代表)

No.1求人情報サイトを運営する著者が、「夢」や「やりたいこと」を見出せないまま就職戦線で立ち往生している若者たちへ贈る熱きメッセージ。
本当に大切なことは、テクニックでも情熱でもなく、ましてや学歴でもない。
ふつうの学生が就職戦線を勝ち抜くために欠かせない考え方(就活・メソッド)を40項目紹介しています。
“就活生”だけでなく、社会人予備軍、社会人数年目のひとたちが抱える働くことに関する問題に、大きな示唆を与えてくれる一冊です。

2007-10-07

絶対内定2009 エントリーシート杉村 太郎, 坂本 章紀 (著)
絶対内定2009 エントリーシート
杉村 太郎, 坂本 章紀(著)


読み物としては、面白いんだろうけれど、…。
就活の対策本としては、まず何の役にも立たないと思います。

いや、こういうのが好きな人は買ってもいいんですよ。
でも、私はこういう本、好きにはなれません。

「ちょっと怪しい自己啓発本」というか、「怪しい新興宗教」的なものを感じてしまうんです。


いや、こういうのが好きな人は買ってもいいんですよ。

でも、ねえ。

絶対内定2009 面接
絶対内定2009 面接
絶対内定2009 面接の質問
絶対内定2009 面接の質問
絶対内定2009 ビジュアル
絶対内定2009 ビジュアル
絶対内定2009―自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2009―自己分析とキャリアデザインの描き方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。