2008-10-31

シューカツ!石田衣良
シューカツ!
石田衣良

仕事って?会社って?
よくわからないけど、でも今、闘うしかないんだ!

内容紹介(文藝春秋)
水越千晴、鷲田大3年生。
仲間7人で「シューカツプロジェクトチーム」を結成。
目標は全員で、最難関企業に合格すること!

元気で真面目な水越千晴は、鷲田大学3年生。
このたび、学内の仲間たちと「シューカツ・プロジェクトチーム」を結成した。夢のマスコミ就職に向けて、目標は全員合格。
クールなリーダー・富塚圭、
準ミスの佐々木恵理子、
女性誌志望の犬山伸子、
理論派のメガネ男子・倉本比呂氏、
体育会柔道部の小柳真一郎、
そしてナンパなテニスサークル副部長・菊田良弘。
読めば誰もがもう1度就職活動をしたくなる(?)、ど真ん中の青春小説です。

石田衣良が書いた青春就職活動物語。
これはもう、就活生はゼッタイ読まなきゃ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。