2006-10-31

大学(の学科主催の)就職ガイダンスに出席した。

就職なんて、まだまだ先の事だと感じながらも、こういうガイダンスに出ると、「そろそろ始めなきゃ」といった気持ちにさせられる。

私の学科では、卒業後の進路では、大学院に進学する人が大多数を占めており、就職するのはむしろ少数派。
ということで、今日のガイダンスに出席していた学生も、目算で30人くらいだった。(ちなみに学科に在籍している学生数は100人程度)




初めに、就職幹事の助教授から、学科の就職用WEBサイトの説明。(何というか「?」な説明だった。嫌々就職担当の仕事をしているという空気が伝わってきたし)

その後で、内定者が3人、それぞれ就活の実際の話を聞かせてくれた。

「2月以降は、ほぼ毎日スーツでした」と言ってた。
これから就活を始める自分も、そんな生活をするのかと思っても、イメージできない。
話を聞いても、「へぇー」という他人事のような感想しか持てなかった。



ガイダンスに出席してみたものの、結局のところ、具体的に動き始めるしかないのか、と感じた。
しかし…。
2006-10-19

「リクナビ2008」という就活サイトに登録した。

氏名とか、大学名・学部学科とか、連絡先とか、いろいろ登録して、
志望する業界とか、職種とか、まだ分からない(というか考えていない)項目も、テキトーにチェックして。


リクナビ2008




ものすごい数のメールが届くようになった。


情報に、埋もれてしまう。


「企業からのメッセージが届いています」
2006-10-01

はじめまして。
私は、現在、とある大学の理系の学部の3年生です。
卒業予定は2008年3月です。

このブログでは、私の就職活動の様子を紹介していきたいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。